設計実績

宇須の家

和歌山市内の古くからある住宅地の中の旗ざお敷地での計画です。南側の隣地が地盤が低くなっているので住宅密集地でありながらも眺望が開けた条件の良い敷地です。クライアントはゆったりとおおらかな間取りを望んでおり、平面的に面積を確保するとともにリビングは吹き抜けを設けてゆったりとした空間になっています。外観とのデザインはボリュームの大きな建物の仕上げをタイル、板金、サイディングと張り分けることで極カコンパクトに見せることと、古い住宅街でも違和感のない色調にすることに苦心しています。中庭にはデッキを設けリビングの延長として快適に過ごせるようになっています。

まずはお問い合わせください

当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。 住宅の設計、デザイン、間取り、建て方などのご依頼・ご相談はお気軽にご連絡ください。 電話もしくは以下リンク先よりお問合せいただけます。