設計実績

桃山町調月の家

和歌山県紀の川市桃山町の住宅で、束西に道路が走る整然と区面された分譲地の中での新築です。 敷地が南を向いているのは良い条件の様に思いますが敷地に余裕がないとリビングの前が駐車場になり、折角の南窓もプライバシーの関係でカーテンやシャッターが閉められたままという殺風景な雰囲気になりがちです。この家の場合は限られた敷地面積の中でリビングの前に庭のスペースをとりプライバシーが守られ、かつ南の光が有効に入る快適なプランを考えました。また2階のバルコニーは手すり壁を高くしてバルコニーのプライバシーを高めることと洗濯物が見えないように配慮しています。閉鎖的に見える外観ですが内部は明るい空間になっています。

まずはお問い合わせください

当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。 住宅の設計、デザイン、間取り、建て方などのご依頼・ご相談はお気軽にご連絡ください。 電話もしくは以下リンク先よりお問合せいただけます。