見学会情報

10月3日(土)、4日(日)「紀ノ川市古和田の家」完成見学会

 

 

10月3日(土)、4日(日)「紀ノ川市古和田の家」完成見学会[参加無料]

【設計コンセプト】

田園地域に建つ平屋のゆったりした住宅です。

中庭を中心にグルっと回れる間取りが使い勝手がよく、リビングは吹き抜けで

ゆったりと気持ちの良い空間になっています。

パインの床には床暖房が仕込まれていて冬でも快適に過ごせます。

家族共用の広々したクローゼットと洗濯スペースがつながっていて

水回りの使い勝手にこだわった間取りになっています。

別棟のビルドインガレージにはご主人の書斎もあり趣味を楽しめる住宅になっています。

 

【規模】

構造:木造平屋建て

敷地面積:498.7m2

建築面積:192.89m2

延べ床面積:186.32m2

完成見学会の開催日時につきまして

10月3日(土)、4日(日)の10:00〜16:00にて完成見学会を行っておりますので、
問い合わせフォームよりご希望の日時をご入力ください。
※新型コロナウイルスの影響により換気や除菌の徹底、マスク着用での接客対応をしております。
※ご参加いただく方にはマスクの着用をお願いしております。
<注意点>

▶︎混雑を避けるため、事前にご来場時間を伺っています。

▶︎予約状況により、ご予約時に他の見学時間帯への変更をお願いする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

▶︎お問合せいただいたお客様に見学会場の詳細な案内図をメールでお知らせします。

▶︎お車でご来場の際は弊社指定の場所、もしくは近隣のコインパーキングをご利用ください。

▶︎到着されましたら、まずは受付をお願いいたします。

▶︎会場内では手袋・靴下をご着用ください。白手袋を受付でお配りします

▶︎会場内での飲食はご遠慮ください。

▶︎見学先のお手洗いの使用はご遠慮ください。

▶︎ご来場いただきましたお客様には必ずアンケートの記入をお願いしております。

▶︎ご予約は下記にありますバナーをクリックしていただい先にありますフォームよりお願いいたします。

▶︎何かございましたらお気軽にご連絡ください。

 TEL:073-427-6310 

 e-mail:takiad@d1.dion.ne.jp

申込み方法

下記をクリックしていただき、見学会申込みフォームよりお申込みください。
また、これまで同様にお電話でもご予約を受付けております。
当日のお申込みはお電話にてご連絡ください。
TEL:073-427-6310

 

 

住宅見学会で必ず押さえておきたい5つのポイント

住宅見学会のときにどのような視点で見て、どのような質問をすべきかをご紹介します。

ポイント1:あらかじめ質問内容を考えておく

ご家族でどのような家を設計してもらいたいか大まかでも構いません。

決めていただくことで自分たちが住むなら見学先の間取りやデザインはどうなのかという視点で見学することができます。

例えば見るポイントとして間取りや生活動線、空間コンセプト、使用されている建材、収納スペース、階段の高さや幅、キッチンスペースなど多くあります。

ご自身のご参考のためにもどのような意図や経緯で設計されたのか等を質問していただければと思います。

良い設計事務所や建築家というのはお客様のご要望に応えた上で、更に良い提案ができるかどうかだと考えております。

ぜひ、どのようなご要望があったのかをお聞きいただければと思います。

ポイント2:キッチンなどの住宅設備品について質問する

ハウスメーカーや工務店等は住宅設備品を大量購入することで費用を抑えているということもあり、基本的には標準仕様が定められています。

住宅設備品のグレードの変更やキッチンの高さ、ドアなどの建材の変更などがどれくらい融通が利くのか、

変更の際にどれくらいの費用がかかるのかを質問することをお勧めします。

設計事務所の場合はお客様の要望に沿って住宅設備品の選定を行います。

しっかりと意図を汲み取った上で、住宅設備品の選定を行なってもらえるかどうかを確認していただければと思います。

ポイント3:住宅設計・住まいづくりの際の予算について質問する

見学先の住宅がどのくらいの金額になるのか、希望する住宅を設計してもらう場合にはいくらになるのか聞いていただければと思います。

設計事務所のような1から住宅を設計していく場合には金額が見えづらいというところがあります。

予算内に抑えられるように住宅設計に工夫をすることも出来ます。

例えば不動産相場が安い変形地を上手に活用した住宅設計でトータルコストを削減ということも設計事務所なら可能です。

また、HPなどに掲載されている住宅実績につきましても予算等を聞いていただくことでより予算感が明確になってきます。

ポイント4:自分と担当の建築士(建築家)との相性がよいか確認する

設計事務所の場合は建築士(建築家)の方と住宅設計、住まいづくりの打ち合わせをしていきます。

その方との会話が合うかどうか、デザインの嗜好が合うかどうか、対応が良いかどうかなどを見学会での会話の中で確認することが重要です。

積極的に会話をすることで相性を確認してみることをお勧めします。

ポイント5:仕事が丁寧でしっかりと施工されているかどうかを確認

見学会時には外装や内装などの細かい部分(サイディングや壁紙の仕上がり)などが丁寧に施工されているかどうかを確認することが重要です。

設計事務所の場合は施工会社の選定を設計事務所が行います。

また、施工会社が設計図通りにしっかりと施工しているかどうかチェックする監理業務も行なってます。

施工会社の選定や監理業務が丁寧かどうかなどを見学会先の施工品質から確認してください。

屋根裏や床下なども見せてもらうことが可能であればチェックしてみるのも良いかと思います。

 

まずはお問い合わせください

瀧川建築デザイン事務所(設計事務所・建築家)のサイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。弊社は和歌山県・大阪府を中心に住宅設計から施設設計(医療・福祉、飲食・商業施設等)の建築設計業務を営んでおります。実績に関しましては100件以上ございます。設計事務所(建築家)への問い合わせは敷居が高く、問い合わせしづらいという声をお聞きします。しかし、弊社では相談から簡単なファーストプランの作成まで無料で対応しております。建築関連でお悩みの方は和歌山・大阪で活動している設計事務所である弊社まで気軽にご連絡ください。