設計実績

有田の家

敷地は有田川の南岸で南側にみかんを栽培している山がありました。住宅を建てるには十分広い敷地で南側の山の景観をどう住宅のプランに生かすかが課題でした。クライアントの要望は自然素材で和の雰囲気を感じる家にしたいということで床は桧、壁は珪藻土にしています。もう一つこの家の大きな特徴はリビングが45度の角度がついているということです。コンパクトな面積の中でいかにリビングを広く見せるかを検討した結果斜めに振ったプランが生まれました。これにより空間に変化が生まれ面白い間取りになりました。

まずはお問い合わせください

当サイトにご訪問いただき誠にありがとうございます。 住宅の設計、デザイン、間取り、建て方などのご依頼・ご相談はお気軽にご連絡ください。 電話もしくは以下リンク先よりお問合せいただけます。